自宅で筋トレ


ダイエットの中で自分自身の筋肉を高める筋トレは必須事項と言えるでしょう。そんな筋トレは基本的にはスポーツクラブでお金をかけて専門トレーナーに頼り実施するか、自宅などお金をかけずに自分だけで実施するかの選択肢になります。今回は後者の自宅で行う筋トレについてみなさんにご紹介させていただきます。

自宅でトレーニング自宅で筋トレを行うメリットは何と言っても費用がかからないということ。ただし、費用をかけないということはその分、自分自身のメンタルも軽くなってしまいますので、筋トレをする目的意識を自分の中でしっかり決めてから筋トレを行うようにして下さい。目的意識を持った上で自宅でダイエットに効果的な筋トレをどのようなものがあるのか、という話になりますが、基本的にダイエットを行う際に鍛えた方が良い筋肉は体の中で大きな筋肉を持っている部分になります。

その大きな部分の筋肉は太ももと胸の筋肉です。まず太ももですが、太ももは人間の体の中で最も大きな筋肉で、太ももの筋肉を鍛えてあげることで全体の基礎代謝率を向上させることができます。

そして次に鍛える部分は胸の筋肉です。細かく言えば大胸筋と呼ばれる部分ですが、上半身の中で最も大きな筋肉は大胸筋ですので、前者の太ももとこの大胸筋を鍛えて上げることで大きく基礎代謝率を上げることができ、太りにくい体作りを行うことができます。ただし、逆を言えば大きな筋肉ですぐに筋肉が付きやすい反面、筋トレを怠るとすぐに衰えてしまうということになりますので、定期的にトレーニングを行うようにして下さい。